2011年04月16日

チーは虹の橋を渡りました、、、

今朝7:30頃チーは静かに逝きました、、、15歳と9ヶ月でした
この1ヶ月の間は特にしんどかったであろう身体からも
解放され、可愛いお顔に戻って逝きましたもうやだ〜(悲しい顔)
この子のお陰で、どれほど楽しい幸せな時間だった事かぴかぴか(新しい)
11歳頃からは腎臓の機能が衰えて来て苦しい投薬や
とても嫌がった病院での注射にも耐えてくれて
この様な治療はチーは苦痛になるだけ?ではと
何度も悩みながら今日を迎えたけどとてもお利口なチーが切ないふらふら
チーちゃん本当に有難う!
chie-magagin.jpgimage.jpg
懐かしき写真です

自分の心をどうやって慰めるか?
今はどんな方法も思いつきませんもうやだ〜(悲しい顔)、、、
posted by nyajira at 18:41| 大阪 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
言葉が見つかりません、rikoyanさん。
涙が止まりません。

たくさんのrikoyanさんの想い
絶対にチーちゃんに伝わってると思います。

悲しいです。
もうチーちゃんの新しいお写真見れないんだ。

チーちゃん、虹の橋で茶太郎と会ったらよろしくね、仲良くしてね。

すごく寂しいけど、
チーちゃんが苦しみから解放されて
元気に虹の橋で走り回ってると思うと少し救われます。

チーちゃん今まで可愛い姿でいっぱい
癒してくれてほんとにありがとう。
Posted by ミュー at 2011年04月16日 21:44
ミュー様
来て下さって、優しいコメント下さって
本当に有難うございますm(__)m
チーと暮らした沢山の思い出が
幸せ過ぎて、今は辛いです、、、

茶太郎くん確かミューさんが
その子の編み猫作ってましたね〜
こちらの思いも、きっと伝わっているので
一緒に遊んでいるかも知れません!
書き込み有難う 心が癒されます
Posted by rikoyan at 2011年04月16日 22:41
心よりチーちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。
虹の橋の向こうにはわが家の猫達やbaloo がいます。
今はゆっくり休んでおもいっきり泣いてください。
Posted by balooのママ at 2011年04月17日 07:00
今頃、チーはマス子に逢えてるかなぁ(⌒‐⌒)色んな時を一緒に過ごして居てる場所に居ないのが辛くて寂しいけど身体壊さん様にネ(/_;)/~~チーも心配するからネ(T^T)
Posted by 弥吉 at 2011年04月17日 16:13
balooママ様
有難うございますm(__)m
そうですねbaloo君や先に逝った
ニャンコ達も居ますね、、、会えるかな?
もう泣きまくっています(*_*)

弥吉へ
きっと母と再会していると思います?!
今日はチーのトイレやら他の物を
片づけながら何度も泣いてます、、、
掃除していたらチーの毛が沢山出てきたり
ご飯の所ではチーのカリカリの食べカスが
転がっていたりと、、、
何を見ても涙です(情けないね)
Posted by rikoyan at 2011年04月17日 20:23
チーちゃん、逝ってしまったのですね。。。
ご冥福お祈りします。

最後までrikoyanさんに大事に大事にしてもらって、
チーちゃん幸せものですね。
そして、チーちゃんと出会えたrikoyanさんも、
羨ましいくらいに幸せなのでしょうね。

会えなくなってしまった人を懐かしんで泣いちゃうこと、
全然悪い事じゃないですよ!
形はどうであれ、そうやっていつまでも忘れないでいることが大事だと思います。
って、ちょっとエラそうですが・・・。
 
Posted by :::meg::: at 2011年04月18日 12:05
そーーでっか
チー坊は虹の橋を渡ったとこでっか・・
ワッチんとこの武蔵もマッコイもローソンもまだ 虹の橋を渡れずに近所でフワフワしてるんでっせぇー(成仏出来て無いんやと。。
ワッチが骨を霊園から持って帰ってるもんで・サ
けど、今月末ぐらいには土に戻れる環境になれそうやから やっと空にも遊びに行けるようになるよ
そしたら チー坊とおんなじ所やさかい 仲良く?
出来ればエエねぇ〜〜〜
ワッチんとこは低脳軍団(パパがいつもそう言うてたんよ)やからご迷惑カモ。。。ん?

Posted by musako at 2011年04月18日 17:25
meg様
有難うございますm(__)m
とても辛くて切ないですが
やっぱり出会って一緒に暮せたことは
幸せでした、、、
今は思い出すたびに泣いてしまいますが
大切な思い出にしていこうと
思っています!

musako様
とうとうチーは逝ってしまいました、、、
この日が来ることを恐れて
日々チーを抱きしめていましたが
約1ヶ月は特にしんどい状態だったので
身体を解放した今は楽チンになったのでは?
と勝手に想像しています
骨は、火葬したお寺で納めて貰いました
心の念やオーラが伝わる世界(ホントに在るのかな?)
なので、そちらの子達とも会えて一緒に
遊べるのかもね?
きっと家のチーちゃんは、ローソンちゃんに
尽くすタイプのニャンコです(^.^)
そんな事でも想像して、気持ちを軽くしています、、、
Posted by rikoyan at 2011年04月18日 17:41
rikoyanちゃん
教えてくれてありがとう。知らないでいて
ごめんね。

気になってました。ちびを思う時は、いつも
ママの中では、rikoyanちゃんの大事なチーちゃんがありました。

今、コメント見てびっくりして来ました。
寂しいです。チーちゃん、まだまだ頑張ってrikoyanちゃんの傍らで寄り添って生きてくれると思ってました。

rikoyanちゃん、大丈夫かな。
rikoyanちゃんが元気で生きてガンバっている姿をチーちゃんは、きっと近くから見守っているよ。

今頃、お母様の横で安心して眠っているかな
rikoyanちゃん、お母様が向こうの世界でチーちゃんの事守ってくれているから元気になってね。

Posted by きなこママ at 2011年04月18日 20:50
きなこママ様
来てくれて有難うm(__)m
もう何処を見てもチーは居ません
当たり前の事なのに、中々受け入れられない
自分がいます(*_*)、、、
何をしても思い出すので辛いですが
未練が過ぎるとチーが安心して
幸せな天国へ行けなくなるので
チーには有難うと何度も云っています!
母と会って抱っこしてもらっているかもね?
Posted by rikoyan at 2011年04月18日 21:19
あ〜〜〜、、チーちゃん!
逝ってしまったのですね、、、

今頃はお空で走り回ってるでしょうか。
懐かしいお写真とても上品で賢そうです。
ご冥福お祈りします。
Posted by ちょびぼ at 2011年04月19日 18:28
ちょびぼ様
来て下さって有難うございますm(__)m
とても辛い事ですが
旅立ってしまいました(*_*)、、、
いつかは逝くお約束ですが
もう少し、もう少しと願っていました

せめて天国でニャンコ仲間たちと
遊んで幸せにしていると
信じたいと思います
Posted by rikoyan at 2011年04月19日 20:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/196146924

この記事へのトラックバック
shop-bannermini.gif

rikoyan-hp1.gif

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
にほんブログ村
無料カウンター
出会い出会いビッチフォン出会い系サイト
Today:

Yesterday:
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。